信太山浄水場存続の要望書

【信太山の自然を守る活動をされているNPOから】

信太山浄水場の存続を求める要望書が昨日・今日と続けて届きました。昨日はNPO法人信太の森FANクラブより。今日は高石市民(2名)の方より。いずれも自然を生かした信太山浄水場の水を守ること、災害時の2次水源としての役割も重要、との内容を含んで下さっています。

議会は明日から始まりますが、信太山浄水場を擁する泉北水道企業団を廃止するための規約変更議案の審議は来週月曜日になる見込みです。どのような審議がなされるかにご注目ください。

6月議会、間もなく開会

あら?と気づくと6月に入っていました。コロナに気を取られていると知らぬ間に月日が過ぎ去っていきます。今週木曜日、6月4日から6月議会が始まります。会期は16日(火)までです。初日は10時開会予定。傍聴席も感染防止策を講じて頂くと共に社会的距離を保ちながらですが傍聴して頂けます。

【解散に伴う事務の承継、という文言があります】

今回は、泉北水道企業団(信太山浄水場)を解散(廃止)する方向を含む規約改正の議案があります。この扱いを巡って議会運営委員会で「連合審査=本来審査する福祉土木委員会だけではなく、総務文教委員会も含めた全員で審査すること」を強く求めたのですが、結果としては認められませんでした。残念ですが、私は傍聴だけになります。が、その傍聴も「社会的距離」の確保のために同室ではダメ、とのこと。これも時間をとって本会議場での開催を求めたのですが、こちらも認められず。残念至極です。災害時を考えると信太山浄水場を廃止してしまうことは危険です。また緩速ろ過という素晴らしい浄水方法の維持は信太山の自然を守ることにもつながり、是非とも次世代に引き継ぎたいです。審議の行方にご注目ください。

なお、私の所属する総務文教委員会では「高師浜運動場」を指定管理するための条例改正と地方税法改正に伴う条例改正の2つが審議されます。

また、予算委員会ではコロナ対策を含む大きな補正予算についての審議があります。委員会についてはそれぞれネット中継がありますので、リアルタイムでも録画でも傍聴して頂けます。総務文教委員会は5日(金)、福祉土木委員会は8日(月)、予算委員会は10日(水)~の予定です。

高石市4例目

【5月30日に府のウェブサイトを見たら「前日分」ということで人数が増えていました】

4例目の方については以前の公表時に「調査中」と表示されていた方なのですが、府に問い合わせても何例目の方かは教えて頂けないということでした。

なので詳細は分かりません。さきほど高石市のウェブサイトにもアップされたので、そちらも貼り付けておきます。皆様どうぞお気を付けてお過ごしください。感染された方の一日も早い快復をお祈りいたします。

教育委員会臨時会

先ほど(16時40分)まで教育委員会臨時会を傍聴してました。15時からの開催でした。前のように午後8時とかじゃなくて良かったです(^_-)-☆

またまた明日の議案発送(6月定例議会)を前に、GIGAスクールのタブレット予算として5億円以上の補正予算を組むことについてなどを急いで諮る必要があったようです。1人1台のタブレットを早ければ11月には整備したい、と。またオンライン学習についても学校での学習の補完として家庭学習での利用を考えているようです。修学旅行のためのバスの予算もありました。

6月前半の分散登校、後半の通常登校に備えた空気清浄機やエアコンフィルター、扇風機などの予算も挙がっていました。分散登校は1クラスの児童生徒が半数ずつ午前と午後で登校。間でパンと牛乳と配りやすい副菜だけの簡易給食が実施されるそうです。先生方にはフェイスシールドとマスク。子ども達は給食時は一人一人にパーテーションが用意されるとか。うーん…なんて大変なんだ(>_<)。

府教委からは小1、中1だけではなく他の学年も皆が新入学生というつもりで、しっかりと学校に馴染めるような指導を、と言われたらしく、教育長からも児童・生徒の観察をしっかりとして下さい、という指示がありました。大切なことだと思います。

私も20年間現場にいましたが、さすがに3ヵ月もの長期休業というのが子ども達に与える影響は想像すらできません。

これからは、教室、ましてやトイレの清掃を子どもにさせることも出来ないようです。何なら、私も清掃要員として地域の学校にボランティアに行きたいくらいです。教育委員のお一人からも学校を支える人材の確保が必要では、との提案がありました。

地域で学校を支えることが出来たら良いのに、と思いながら傍聴してました。他には奨学金条例の改正なども少し気になりつつ。また明日、議案が手元に来たら詳細を報告します。

避難所のコロナ対策

ようやく明るい兆しが感じられる時期となりました。油断はできませんが、そろりそろりと日常を取り戻して行けたら良いなぁ、と思っています。

そんな中、何人かの市民の方から「高石市では避難所でのコロナ対策は出来てるの?」とお問い合わせがありました。危機管理課に訊くと「ホームページに上げている」とのことでしたが、むっちゃ探さないと見つからないところ(ホームページ右上「各課のご案内」→「総務部」→「危機管理課」→「指定緊急避難場所・緊急避難場所」→「避難所における新型コロナウイルス感染症対策について」)に掲載されているので、ここにリンクしておきます。

これを「新型コロナウイルス関連情報」のページに上げて頂きたい、と言ったのですが、国や府が具体的な策を検討中なので、それが出てきたら分かりやすい場所にアップする、とのことです。国からの通知は既に4月7日に来ていますが、より具体的になる、ということなのだと思います。

【国からの対策の“技術的助言”です。4月7日に出されています】