再陽性

本日19時30分の府の発表です】

本日発表された感染者情報で、一旦は解除となっていた高石市民の方が再陽性と確認されたと発表されました。せっかく解除されたのに、本当にお辛いことと拝察します。1日も早い快復を祈ります。

今日は月曜日なので、大阪府内では少ない数の発表となりました。昨日のブログにここ2週間の発表数をアップしましたが、3週連続で月曜日は少ない数となっています。それでも府内で82人が確認されています。検査は1266人(陽性率6.4%)だったとのことです。

19例目

8月2日20時大阪府発表】(ピンボケでスミマセン!)

本日は大阪府内で194名の感染者が確認されたとのこと。その中に高石市民が1名含まれていました。1日も早い快復を祈ります。

2週間前の日曜日からの、府内感染者数を拾ってみました。19日89名、20日(月)49名、21日72名、22日121名、23日104名、24日149名、25日132名、26日141名、27日(月)87名、28日155名、29日221名、30日190名、31日216名、8月1日195名、2日194名…となっています。月曜日は検査数の関係か、2回とも前日や翌日と比べて少ない数が報告されています。

今日の検査数は1562人、陽性率は12.5%。

データだけを見ても、それが何を意味するのかが素人の私には分かりませんが、感染者数が増えていることは分かります。

本当に気を付けて過ごさなければならない、と思います。そして、感染した方を詮索したり非難したりすることのないようにしたいものです。

ひとり親世帯への追加支援

コロナ禍での、ひとり親世帯への支援策が発表されています。高石市の臨時議会でも補正予算が可決されました。高石市のサイトはこちらです。追加給付に該当する方は全員、申請が必要です。基本給付は世帯の状況によって申請の要不要が違います。身近に該当する方がおられる場合は、是非知らせてあげてください。

【国のコロナ対策。新たな支援です。オモテ面】
【ウラ面】

こういうことを知らせるための「広報たかいし」だと思うんですけど。全世帯への配布、なぜ実現しないかなぁ…。

18例目

【7月31日20時10分大阪府発表】

本日は大阪府内で216人の感染者が確認された、と発表がありました。その中に高石市民がお一人含まれていました。一日も早い快復を祈ります。

一方でお二人の方の解除も発表されています。

【2184例目/解除】
【2232例目/解除】

感染拡大を防止するためには、まずは飛沫感染の防止が大切、との解説をテレビで見ました。そして、手指消毒と手洗いも忘れずに、とのことです。基本が大事、ということだと思います。皆様、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

臨時議会の内容

ついつい「耳にタコ」を先に書いてしまいましたが^_^;、今日の議会のメインは「GIGAスクール構想」によるタブレット購入契約の審議でした。

4億3,840万5,000円(税込)での、タブレット4800台と周辺機器の購入費用です。OSはChrome 。キーボード、カメラなどが付属している、ランドセルにも収納可能な大きさのものを購入予定、とのことでした。

指名競争入札には31社が参加したものの29社が辞退。その理由は、という問いに対し「何社かに確認したら『他の自治体で受託した』『機器の調達が困難』などという答えがあった」との答弁でした。

財源は、児童生徒分の4362台×45,000円×2/3=1億3086万円が国の補助金。残りが市の税金ですが、国の2次補正予算が充当できそう、ということでした。

納期は10月末とのことでしたが、私は現場での使用を急ぐことなく、あくまでも学習を補完するツールとして必要な時だけ利用する方法での導入をしてほしいと考えています。ただでさえ学習の遅れを取り戻すことに現場は汲々としています。これ以上の負担を児童・生徒や先生方に掛けないように。「やってます感」を出すために無理に使わせることがないように。本当に必要な学習の時間が削られることのないように。ということを願っています。